稼ぎ力

no image

USCPA(米国公認会計士)資格で年収アップ!戦略的キャリアプランのすすめ

事務系や営業系の職種でがんばっていても、「自分の専門性が見えてこない」と不安を感じる場合は多いかもしれません。このまま経験を積み重ねても、専門性も年収アップも期待できないようであれば、事務系専門職の1つの証としてUSCPA(米国公認会計士、米国CPA)資格の取得を考えてみてはいかがでしょうか? ここでは、当サイトのマリーが、USCPAを取得してビッグ4⇒外資系⇒海外転職・・・とキャリアの歩みを進めることができた体験から、USCPA(米国公認会計士)資格のメリットを大きく3つに整理して、資格としての魅力を詳 ...
英語力があると年収がぐっと増える職種【IT系職種編】ITスキルでグローバルに活躍しよう

英語力があると年収がぐっと増える職種【IT系職種編】ITスキルでグローバルに活躍しよう

英語力があると、年収が上がる傾向があります。スキルに国境がないIT系の職種においては、英語力のある人材とない人材の英語力の差が比較的大きいので、一定レベル以上の英語力があれば活躍できるフィールドが広がり、それが年収アップにつながっていきます。 英語力は幸せな人生&キャリアにつながる!でみたように、英語力のあるなしで長期間での総年収の差はとても大きいものになり、キャリアのみならずライフスタイルにも大きく影響します。 ここでは、IT系職種で英語力があると年収がぐっと増える職種例を見ていきましょう。IT系の職種 ...
年収アップのイメージ画像

英語力があると年収がぐっと増える5つの職種【事務系編】今の職種で年収アップをめざせる!

英語力があると、年収が上がる傾向があります。なかなか年収があがらないと考えられがちな事務系職種でも、英語力をプラスして外資系企業へ転職したり国際分野の仕事に携わることで、キャリア展望が大きく拓けてきます。 英語力は幸せな人生&キャリアにつながる!でみたように、英語力のあるなしで長期間での総年収の差はとても大きいものになり、キャリアのみならずライフスタイルにも大きく影響します。 ここでは、事務系職種で英語力があると年収がぐっと増える職種例を見ていきましょう。人事・経理・購買・法務・総務などの職種で年収をアッ ...
将来の可能性をイメージする画像

【将来性のある職種&専門職】「好き」と「稼ぎ」を両立できるキャリアは?

進路やキャリアの選択を考えるときに、選んだ職種が将来的に衰退してしまうものを選んでしまうと、いくら「好き」であっても「稼ぎ」が伴わなくなってしまいます。 長いキャリアにおいて「好き」と「稼ぎ」と「を両立できるようには、将来的に長く成長していくであろう職種や業界におけるキャリアを選ぶという視点が重要な意味を持ちます。 ここでは、米国の労働省労働統計局による職種に関する雇用予測のデータを参考にして、将来性のある職種を5つのグループに整理してみました。 自分の進路の方向性を決めるとき、就職&転職先を検討するとき ...
キャリアアップのイメージ画像

英語力があると年収がぐっと増える職種【営業・マーケティング編】外資系マネジメントをめざそう!

営業やマーケティング職においては、英語力があれば、単に年収アップをめざせるだけでなく、外資系企業の日本支社のマネジメントやアジア地域担当として、活躍の場が大きく広がります。 英語力は幸せな人生&キャリアにつながる!でみたように、英語力のあるなしで長期間での総年収の差はとても大きいものになり、キャリアのみならずライフスタイルにも大きく影響します。 ここでは、営業・マーケティング職種で英語力があると年収がぐっと増える職種例を見ていきましょう。営業・マーケティング職種で年収をアップさせたいと考えている方は参考に ...
オンライン英会話で学ぶイメージ画像

英語力は幸せな人生&キャリアにつながる!英語力と年収との関係からわかること

英語力があることで、自分の専門性をより広く活かしたキャリアをめざすとができます。そのことが比較的高い年収やキャリアの満足度につながると考えられます。 ここでは、「英語力と年収」の関連性に関する情報を整理して、英語力がキャリアの可能性に与える影響を考えてみましょう。 当記事は、2019年1月時点の情報を参考にしています。   英語力と年収の関係について 英語学習を早く始めることが、将来の高い年収につながる 「英語力と人生・生活の質に関する調査」(英ナビ!の社会人会員に対する2016年の調査)では、 ...

© 2022 マイアベニュー