海外就職

日本でも海外でも使える国際資格おすすめ5選【キャリア&人生の選択肢が増える!】

日本でも海外でも使える国際資格おすすめ5選【キャリア&人生の選択肢が増える!】

日本でも海外でも、国際派キャリアを歩むには、キャリアのコアになるスキルをもっていることが重要です。 普通の日本人にとっては、海外でも通用する関連の資格があれば、日本でも海外でも自分のスキルと経験を証明することができるので、職種によっては転職の際に大いに役立ちます。 ここでは、「日本でも海外でも使える国際資格を知りたい」という方へ向けて、日本で受験できる国際資格をご紹介いたします。 本記事の内容 国際資格のメリットと留意点 5つの国際資格のご紹介 USCPA(米国公認会計士) CIA(公認内部監査人) PM ...
若い会計士が談笑しているイメージ写真

【BIG4への就職】世界人気のビッグ4国際会計事務所はグローバルキャリアへの切符

30代半ばで海外で働くことになってから、ビッグ4(BIG4)と呼ばれる国際的な4大会計事務所(四大会計事務所)での経験が、日本で感じていたのよりもずっとパワフルなキャリアであると感じました。 そこで、自身の体験も織り交ぜながら、ビッグ4会計事務所への就職の魅力を整理してみました。 これから会計資格(公認会計士、米国公認会計士)を取得しようと考えている方、会計資格の取得へ向けて現在勉強中の方の参考になれば嬉しいです。 当記事は、2019年1月時点の情報を参考にしています。     ビッグ ...
会計キャリアのメリット&デメリット

【会計キャリアのメリット&デメリット】国際会計士として歩んだ20余年で感じた光と影

「会計」「アカウンティング」というと、「細かい数字扱い」という印象を持たれる場合も多いのですが、長い間この分野でキャリアを積んできた経験からは、ちょっと違うな~という想いがあります。 そこで、会計士としての会計キャリアのメリットとデメリットを整理してみたいと思います。ひと口に会計キャリアといっても、いろいろなケースがありますが、ここではなるべく大きな視点から考えてみましょう。これから、会計士・米国公認会計士をめざそうという方の参考になれば嬉しいです。 当記事は、2019年1月時点の情報を参考にしています。 ...
日本で国際的&グローバルな仕事をする7つの方法【国際派キャリア in Japan】

日本で国際的&グローバルな仕事をする7つの方法【国際派キャリア in Japan】

「国際派のキャリア」というと、「海外で働く」ことをめざす方も多いと思いますが、今はどこにいても「国際的な仕事」「グローバルな仕事」をすることができます。 いきなり「海外で働く」ことをめざすのではなく、まずは日本で「専門性」と「語学力」を磨いて、キャリアのベースをつくりたい 「海外で働く」ことは選択肢のひとつだが、必ずしもこだわりはない。日本にいつつ「グローバル視点」でのキャリアをめざしたい 海外での生活を終えて日本へ帰国するので、「海外での経験」と「語学力」を活かして、日本でさらにキャリアアップしたい と ...
海外で働く方法【赴任・就職・移住】メリット&デメリットは?《ロードマップ例も紹介》

海外で働く方法【赴任・就職・移住】メリット&デメリットは?《ロードマップ例も紹介》

「海外で働きたい」という心に芽生えた小さな想いを実現させていくには、「海外で働く方法を理解⇒実現へのロードマップづくり」をしていくことになります。 決してむずかしいことではなく、少しずつ歩みを進めることによって、「海外で働く」という夢を多くの人が実現させています。(当ウェブマガジンの編集長マリーも、キャリアチェンジ⇒外資系⇒海外移住という体験をしました。) この記事では、「海外で働いてみたい」と漠然と考えている方に向けて、以下の内容をお届けいたします。 本記事の内容 海外で働く方法(組織からの赴任、自ら移 ...

可能と不可能の標識

【海外就職・海外移住をしたい人向け】最初のステップとしての参考になる本

将来は「海外で働いてみたい」と考えている方は、その魅力とリスクを理解するのには、いろいろな例を知ることが大切です。特に、アルバイト的な仕事ではなくて、本格的な就職をめざす場合には、 具体的な求職活動やビザ取得の方法以前の問題として、海外就職・海外移住へ向けた基礎的な情報収集が必要です。 海外の何処の国で働きたいのか? 自分はどんな仕事で海外をめざすのか? 海外就職・海外移住にはどのような選択肢があるのか? このような疑問を考えるとき、個々の体験者によるブログも参考になりますが、同時に一定の質を担保して編集 ...

© 2022 マイアベニュー