国際派の英語力

【コスパで選ぶ】IELTS対策のオンライン英会話おすすめ5選《比較表あり》

【コスパで選ぶ】IELTS対策のオンライン英会話おすすめ5選《比較表あり》

マリー

自分で永住権を取得してオーストラリア移住した経験あり。海外に住んで働いて《人生の選択肢》が増えました。「外資系転職」「国際キャリア」「海外永住ビザ」に関する情報をお届けします。

IELTS(アイエルツ)の準備において、現在の英語力と目標スコアがかなり離れている場合には、ある程度の中長期戦略が必要となります。

そのような状況で頼りになるのが、IELTS対策のプログラムを設けているオンライン英会話です。

この記事では、「オンライン英会話を使ってIELTSの準備をしたい」と考えている方を対象に、以下のことをご説明します。

本記事の内容

  • IELTS対策をオンライン英会話でするメリットと留意点
  • それらにはどんな特徴があるのか?
  • オンライン英会話のIELTSプログラムの比較表

当記事は、2021年5月の情報を参考にしています。(初投稿は、2019年7月です。)

 

IELTS対策をオンライン英会話でするメリットは?

オンライン英会話でIELTS対策をする最大のメリットは、ひとことでいえばコストパフォーマンス高くIELTSの試験対策ができることです。

オンライン英会話でIELTSを学ぶメリットは”コストパフォーマンス”!
  • 時間単価が安い:一般的なIELTS専門塾に比べて数分の1~半額程度の受講料です。
  • マンツーマンで学べる:1対1レッスンなので、自分のスキルに合わせた学習がしやすいです。
  • 通学の時間が必要なし:通学のための時間が必要がないので、効率的な時間の使い方ができます。
  • 自分のペースで学べる:自分のスケジュールで勉強を進められます。
  • 気に入った講師を選べる:(スクールにより)ネイティブ講師、フィリピン人講師など、目的に合う講師を選べます。

 

つまり、「時間的」「金額的」「内容的」の3つのバランスがとれているので、結果としてコストに見合う成果を上げやすいといえるでしょう。

 

IELTS対策をオンライン英会話でする際の留意点は?

コスパの高いオンライン英会話でのIELTS学習ですが、いくつか留意しておきたい点があります。

  • 自分で学習プランを管理する必要あり:基本的には自分自身で勉強計画をたてて実行していく必要があります。
  • スピーキング中心の対策となる:オンライン英会話という性質上、スピーキング対策のプログラムが中心です。
  • ある程度の期間をかけてスコアアップ:勉強計画に基づいて、ある程度の期間を集中&継続する必要があります。
  • IELTS専門コースは初級以上が対象:英語学習の本当の入門者の方は、まずは英語の基礎力を養いましょう。
  • IELTS7.0以上のハイスコア対策には別対策:高いスコア獲得には、オンライン英会話に加えた戦略的な対策が効果的です。

 

以上を整理すると、オンライン英会話のIELTSプログラムは、英語力が「初級~中級レベル」の人が「IELTS受験準備」をしていくのに効果的な勉強法と言えますね。

 

次のコーナーでは、IELTS対策コースのあるオンライン英会話の特徴を詳しく見ていきましょう。

 

IELTS対策プログラムのあるオンライン英会話の特徴

Cambly:予約なしでネイティブとのスピーキング!【クーポンあり】

Cambly(キャンブリー)は、「予約不要」「専用アプリ」「レッスン録画で復習」など、忙しい人にとって勉強しやすいサービスが充実しているオンライン英会話です。

 

 

CamblyでのIELTS対策の特徴
  • IELTSのSpeaking対策用のカリキュラムを利用
  • 米・英・加・豪など英語ネイティブ講師が多数登録
  • 出身地やアクセントで講師を選べる
  • 予約不要なので忙しくても続けやすい
  • 専用のアプリ。レッスン録画で効果的な復習が可能

 

カリキュラムとしてはIELTSのSpeaking対策が用意されていますが、ネイティブのさまざまな発音に慣れることができるので、IELTSのリスニング対策にも有効です。

フィリピン人講師がメインのオンライン英会話から一歩進んで練習をしたい中級者におすすめです。

 

割引コードあります!

お申し込みいただくときに、サブスクリプション購入ページで下記のプロモーションコードを入力すると、割引価格(10%~42% Off)となりますので、ぜひご利用ください。長期コースは、長期割引との併用も可能です。

プロモーションコード:newstart10

 

※ネイティブ講師にょるスピーキング対策におすすめ!

 

DMM英会話:発音レッスンしたいなら絶対におすすめ!

DMM英会話は、「多国籍の講師陣」「さまざまなレッスン教材」「専用の通信ツール」など、バランスのとれた充実した内容のサービスを提供しています。

 

 

DMM英会話でのIELTS対策の特徴
  • IELTSのSpeaking対策用の専門教材がある
  • ネイティブ・非ネイティブ・日本人講師からのレッスンが可能
  • 欧米人講師も多数在籍しているのでネイティブ英語の対策が可能
  • オンライン英語のなかで発音のレッスンが非常に充実している
  • スカイプを使わない専用の「Eikaiwa Live」というツールを利用

 

DMM英会話は、発音を含めてIELTSのスピーキング対策におすすめです。専用のツールを利用してのレッスンなので、レッスンノートにレッスンの記録を残せる点も効果的な学習につながります。

 

mytutor:IELTS特訓ゼミでコスパ高く4技能スキルアップ

mytutor(マイチューター)は、4つのそれぞれのスキルについて特訓ゼミを設けており、総合的にIELTS対策をすることが可能です。

 

 

mytutorのIELTS対策コースの特徴
  • IELTSに精通した正社員(フィリピン人)のインストラクター&担任制
  • リスニング・リーディング・ライティング・スピーキングの4分野の特訓ゼミ
  • スピーキングとライティングは、バンド7以上をめざすCrash Courseあり
  • リーディングとライティングには、General Moduleもあり
  • 1日のレッスン数に制限なし&短期集中も可能
  • ITセンターからの講義で通信の質が安定

 

mytutorは、「正社員」「ITセンターからの講義」という点に大きな特長があります。業務請負のインストラクターが自宅から講義をしているのとは、一線を画しているサービス体制です。

オンライン英会話としては、IELTS対策のプログラムが最も充実しているといえます。初級から上級まで、がっつり勉強したい方向きです。

無料体験レッスンが2回まで可能なのも良心的です。

 

※正社員&担任講師によりガッツリ勉強したい方向け

 

Universal Speaking:3カ国の講師を状況に合わせて選べる

Universal Speaking(ユニバーサルスピーキング)は、「IELTS特化のコース」を設けているオンライン英会話です。

 

 

Universal SpeakingのIELTS対策コースの特徴
  • IELTSのために開発されたプログラムで学習
  • 月額プラン・スポットプランでスケジュールに応じて受講可能
  • 状況に応じてカナダ人・フィリピン人・日本人から講師を選べる
  • カナダ人を選べばネイティブ英語の対策ができる
  • 1日のレッスン数に制限なし。短期集中も可能

 

カナダ人・フィリピン人・日本人という3ヶ国の講師から学べるので、自分の英語力や予算に応じて学習プランをたてることができます。

本格的な開始の前に、日本人スタッフによるカウンセリングがあるのが特徴的です。

 

※3カ国の講師陣を使い分けて効率的なIELTS対策!

 

Best Teacher:IELTS試験運営機関のidp監修の教材を利用

Best Teacher(ベストティーチャー)は、「ライティング⇒添削⇒スピーキング」という流れのレッスンに特徴があります。つまり、ライティングとスピーキング力を同時に鍛えることができるオンライン英会話スクールです。

 

 

Best TeacherでのIELTS対策の特徴
  • IELTSを運営しているidpが監修しているIELTS対策プログラム
  • 本番を再現した問題での練習
  • ネイティブを含む50ヶ国以上の講師が在籍
  • ライティング⇒添削⇒トレーニング⇒スピーキングの流れ
  • ライティングとスピーキングの間に専用ツール「ベストーク」で効果的なトレーニング

 

IELTSを運営しているidpが全面的にバックアップしているプログラム。ここでしか手に入らないIDP監修オリジナル問題で勉強できます。

ライティング⇒スピーキングという学習の流れに特徴があります。

 

※idp監修のオリジナル問題でIELTS対策!

 

IELTSプログラムのあるオンライン英会話の比較

上記でご紹介した5つのオンライン英会話について、下記の表にその特徴を整理&比較してみました。

IELTSプログラムのあるオンライン英会話の比較

 おすすめ
シチュエーション
IELTSプログラム
の特徴
講師通信方法無料体験
Cambly ネイティブ講師とIELTSスピーキング対策をしたい IELTSスピーキング対策のカリキュラムあり ・1万人以上のネイティブ講師 ・専用のアプリ 可能
DMM英会話スピーキングや発音を集中してレッスンしたいIELTSスピーキング対策の教材あり・132ヶ国以上の講師陣・専用のツール2回まで可能
mytutorIELTSの総合的な対策を実績コースでしたい4つのスキルの
IELTS特訓ゼミ
・フィリピン人
(正社員&大卒)
・Skype
・Zoom
2回まで可能
Universal Speaking予算に応じて総合的なIELTS対策したいIELTS特化のコース・カナダ人
・フィリピン人
・日本人
・Skype無料体験を受けられるポイントが付与
Best Teacherライティングとスピーキングに焦点をあてて対策したいidp監修のIELTS専用教材を利用・多様な国籍の講師陣・Skype
・専用のツール
ライティングとスピーキング1回ずつ

 

このように比較してみると、オンライン英会話でのIELTS対策といっても、いろいろな違いがあることがわかります。いずれもコストパフォーマンスはとても優れているので、自分の状況と目的に合うオンライン英会話を選んでくださいね。

 

まとめ:プログラムの強みを理解してオンライン英会話のメリットを使おう!

上記で見たように、オンライン英会話といっても、スクールによりIELTS対策プログラムの特徴&強味は異なっています。

自分の目的に合うものを選べば、「短期集中」「さまざまな講師陣」「コスパよく学ぶ」など、オンライン英会話ならではのメリットを享受できます。

どのオンライン英会話も無料体験レッスンが受けられますから、まずは体験レッスンからスタートしましょう。

当記事が、オンライン英会話でIELTS対策をしたいと考えている方の参考になれば幸いです!

こんな方におすすめ

  • 予約不要&録画復習でスピーキング力アップを目指したい方【割引クーポンあり】⇒Cambly
  • スピーキング&発音対策を中心にIELTS対策したい方⇒DMM英会話
  • スキルごとの特訓ゼミで本格的なIELTS対策をしたい方⇒mytutor
  • IELTS特化のコースで総合力アップを目指したい方⇒Universal Speaking
  • idp監修のオリジナル問題でIELTS対策したい方⇒Best Teacher

 


短期集中でのレベルアップ、IELTS7.0以上のハイスコアを狙い方は、以下を参考にしてください。

急ぎで確実にスコアアップしたい場合

IELTSの目標スコアを達成しなければならない期限が迫っている場合には、IELTS試験対策で実績のある専門スクールの利用がおすすめです。

下記の記事を参考にしてくださいね。

オススメ
【実績で選ぶ】IELTS対策の短期集中スクール・塾おすすめ5選《東京&オンライン編》
【実績で選ぶ】IELTS対策の短期集中スクール・塾おすすめ5選《東京&オンライン編》

続きを見る

 

IELTS7.0以上のハイスコアを目指す場合

IELTS7.0以上の高いスコア獲得には、英語力の底上げに加えて、海外の人気コースを利用した戦略的な対策が効果的です。

下記の記事を参考にしてくださいね。

オススメ
IELTS7.0以上の勉強法に海外オンラインコース【Udemy人気講座】
IELTS7.0以上の対策に海外オンラインコース【Udemy人気講座】

続きを見る

 

-国際派の英語力
-, ,

© 2021 マイアベニュー